概要

延伸技術

 分子の向きを揃えると、同じ材料でも強度が格段に向上します。コンビニ袋の原料である「ポリエチレン」も、極限まで引き伸ばすと、防弾チョッキや釣り糸に使われている「高強度繊維」になります。 …更に詳しく

 このように分子が絡まった状態から引き伸ばすことを「延伸」と言い、当研究室は、この延伸技術に関する独自の知見・テクニックを有しているため、高分子分野のみならず、無機材料・電機・医療機器・自動車分野の企業や海外の大学・研究所とも共同研究を行っています。

研究室のコンセプト

①「社会貢献」できる高分子材料を創る
【開発分野】
  リチウムイオン電池膜
  燃料電池膜(自動車用)
  糖尿病センサー(医療機器)
  水質浄化膜(フィルター)
  義肢クッション(福祉材料)
  釣り糸(高強度繊維)
  食品包装フィルム
  タイヤ材料
  デバイス材料 など
②「楽しみ」ながら研究する
【仲間とともに】
  充実した研究室生活を送る
  研究活動は高分子材料科学研究室(山延・米山・永井研究室)と連携して行います
  夏と冬に10研究室合同の発表会を草津セミナーハウスで行います
③「社会に役立つ」人材の育成
【指導方針】
  コミュニケーション能力を養う
  学生のアイデアを大切にする
  研究開発スキルを伝授する
  大学院での高度な研究開発