第26回複合材料研究会の表彰

2020年12月19日と20日の2日間にわたり、10研究室合同で開催された中間報告会(第26回複合材料研究会)において、上原・撹上研究室および山延研究室では下記の12名が表彰されました。いずれも、わかりやすい発表と積極的な討論を熱意をもって行ったことが高く評価されました。おめでとうございます。

【M2 最優秀賞】
 西條 早紀 「ポリプロピレン・プレス成形フィルムの特異な結晶配向と変形機構」

 

【M2 優秀賞】
 渡邊 希 「超高分子量ポリエチレンフィルムの分子鎖絡み合い特性に及ぼす原料パウダーの影響」

 

【M2 優秀賞】
 新田 紗也花 「ポリビニルアルコールフィルムの一軸延伸過程における構造変化」

 

【M1 優秀賞】
 ⾼澤 彩⾹ 「バイモーダルな分⼦量分布を有する超⾼分⼦量ポリエチレンの溶融延伸挙動」

 

【M1 優秀賞】
 樋⼝ 敦也 「⾼分⼦トライボロジーにおける潤滑油の効果」

 

【M1 優秀賞】
 鶴⾙ 巧  「エチレン-アクリル酸共重合体およびアイオノマーの引張変形過程における構造変化」

 

【M1 優秀賞】
 依⽥ 雄介 「ポリビニルアルコール不織布を⽤いた炭化ホウ素繊維の作製」

 

【M1 優秀賞】
 大森 健太 「超高分子量ポリエチレン融体の配向/緩和サイクルによる構造変化」

 

【B4 最優秀賞】
 ⼩倉 沙代⼦ 「ポリエチレン重合パウダーからの単斜晶の⽣成 」

 

【B4 最優秀賞】
 荒井 菜々 「ポリスチレンスルホン酸系ゲルの構造物性の解析」

 

【B4 優秀賞】
 本道 玲 「乾式紡糸による炭化ホウ素繊維の作製」

 

【B4 優秀賞】
 八木 敦史 「結晶性高分子の表面摩擦挙動における結晶緩和の影響」

 

2020年12月21日